ガーデニング

ミツバチがやってきた2

5月30日

5月25日「ミツバチがやってきた」以来、毎日ミツバチの来訪を観察し続けていました。
本当に可愛らしいミツバチ。手のひらに載せて「いい子だねぇ」と撫でたいくらいの愛らしさです。

6月2日

飛んでいる姿も写したいと、ボリジの前で粘ること一時間・・・。
花から花へと飛び移る姿を見事捉えることができました。しかし、すばしっこすぎてなかなかピントが合いません。

ドロバチもやってきましたが、大きな体で”しべ”にぶら下がるのは難しそう。すぐに飛び去りました。うちの蜂ホテルの住民ではなさそう。

6月5日

愛用のカメラオリンパスの14-42mmのズームレンズが故障したので、「12-45mm F4.0 Pro」というのを購入。そのため色がちょっと鮮やか。

ミツバチの羽根を見ると、最初のうちに比べて破れ具合が進んでいます。

今までカメラのレンズの側面がシルバーだったのに、新しいレンズは真っ黒。そのせいか警戒してあまり近寄ってくれません。カメラを下に降ろしていると私のすぐ鼻先をかすめて飛ぶのに、カメラを構えていると避けられてしまって奥の花ばかり吸っています。
毎日カメラを構えていれば、そのうち慣れてくれるでしょうか。

ボリジ

ムラサキ科ルリヂシャ属。別名・ルリヂシャ(NHKではルリジサと紹介)。

◆草丈:30~100センチ
◆一年草
◆耐寒性:強い/耐暑性:やや弱い
◆花期:4月中旬~7月

青い星形の花が印象的な一年草です。白い毛に覆われた葉や茎には、キュウリのような香りがある。丈夫で寒さには比較的強く、冬はロゼットの状態で過ごす。こぼれダネでよく増え、初夏に咲いた花のタネが発芽して、その年の秋に開花することもある。(「みんなの趣味の園芸」より一部抜粋)

関連記事

  1. コロラドトウヒ ホプシー
  2. モンクゥール開花
  3. シャクヤク 滝の粧
  4. 害虫と益虫
  5. ミツバチを看取る
  6. ローブ・ア・ラ・フランセーズ開花
  7. スカビオサ
  8. ウラナミシジミ

最近の投稿

カテゴリー記事一覧

  1. アガベ

  2. エケベリア

  3. アザミ

  4. 熱海温泉 平鶴

PAGE TOP