ガーデニング

なぜ!? ボリジに誰も来ない!

 NHK「ダーウィンが来た! ~大人気!生きものを呼ぶ庭の秘密」に影響され、チョウや蜂を庭に呼ぶ取り組みを始めたのは、「蜂ホテル開設しました」でご紹介したとおり。
 番組で、「蜜が多いので蝶や蜂がよく来る」と紹介されていたアザミやボリジも植え、わくわくして開花を見守りましたが・・・。

4月11日

 番組を観るなり苗を買ってきて植え込んだボリジ。まるで野菜みたい。
 葉の裏に細かいトゲトゲが生えていて、指に当たるとちょっと痛いです。

4月23日

 つぼみが見えてきました。

5月1日

 毎日少しずつじわりじわりと伸びていき、ようやくこの姿になって開花。

 ボリジの前に居座り、蝶や蜂がやってくるのを待つこと1時間・・・。
 なかなか来ません。
 このところ涼しい日もあったので、蜂や蝶自体、まだあまり飛んでいないようなので仕方がない。と思うことにしましたが、ヒラタアブはやたらとやってきて蜜を吸っていきます。

 透明感のあるブルーの花が美しいです。科も属も違うというのにトマトやナスの花と似ているのが面白いです。 

5月3日

 蜂や蝶はまだ訪れません。他の花にはやってくるのですが・・・。
 と思っていたら、ようやく蝶がやってきました! ナミアゲハのようです。
 が、葉に止まるばかりで花には見向きもしません。
 ネペタ(キャットミント)にはやってきて蜜を吸っていくのに、蜂や蝶はボリジの前を素通りです。なぜ・・・。
 アザミも植えましたが、やっぱり来ません。
 我が家の周辺の昆虫たちはボリジやアザミの蜜の味を知らないのでしょうか。ちょっとガッカリです。(ToT)

⇒続きは「ミツバチがやってきた」でどうぞ。

ボリジ

ムラサキ科ルリヂシャ属。別名・ルリヂシャ(NHKではルリジサと紹介)。

◆草丈:30~100センチ
◆一年草
◆耐寒性:強い/耐暑性:やや弱い
◆花期:4月中旬~7月

青い星形の花が印象的な一年草です。白い毛に覆われた葉や茎には、キュウリのような香りがある。丈夫で寒さには比較的強く、冬はロゼットの状態で過ごす。こぼれダネでよく増え、初夏に咲いた花のタネが発芽して、その年の秋に開花することもある。(「みんなの趣味の園芸」より一部抜粋)

関連記事

  1. シャクヤク 滝の粧
  2. キアゲハ
  3. ミツバチ?
  4. シェエラザード開花
  5. 害虫と益虫
  6. ローズ・ポンパドゥール開花
  7. ミツバチがやってきた2
  8. ローブ・ア・ラ・フランセーズ開花

カテゴリー記事一覧

  1. 熱海温泉 平鶴

  2. キタテハ

  3. キアゲハ

  4. ミツバチ?

アーカイブ

PAGE TOP